ブログランキング参加中!応援宜しくお願いします!

昔は新聞で話題になった『人工地震』の全貌

2020-09-13

昔は新聞で話題になった『人工地震』の全貌

 

 
 
 
 
気象庁も人工地震の存在を認めている事をご存知でしょうか?

昔は新聞で話題になった『人工地震』の全貌

 

人工地震は、国際会議で何度も規制されているぐらい常識的なことで、かつては荒っぽい軍事・政治手法の一つであった。



何度規制しても人工地震を起こす輩がいるので、何回も会議が開かれてます。東日本大震災復興特別委員会で浜田和幸氏が人工地震が常識だというような発言をしています。



『地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。しかも、地震あるいは津波を人工的に起こすということは実は技術的には十分可能だと言われているのは、国際政治、軍事上においては常識化されているわけであります。』

なぜか今は一切 報道もされず都市伝説のようになっている。それ以外でも、大学の人工地震の実験で震度4の地震を起こしています。この時は、核ではなく爆薬300kgを使用。

人工地震は国連が認めている。環境改変兵器禁止条約に2013年11月13日現在48カ国が署名した。


「ちきゅう」関係者が「人工地震」発言





■3.11が人工地震である証拠

3.11の前に日本上空の大気が急激に熱せられていた。しかも全て原子力発電所の場所である。

3月1日から3月7日まではほとんど大気が熱せらていないのにも関わらず、3.11前になって急に熱せられ始めたのは偶然ではない。人工地震を起こすために熱せられた。
自然現象によってピンポイントに原発上空の大気が熱せられるということが起きる事などあり得ない。

これについては、井口和基氏はHAARPモニターを観察していた結果、3.11を予知していた。
 

■全てが46分に起きる地震。

3.11…2011年3月11日 14時46分

9.11…2001年9月11日 8時46分(現地時間)

阪神大震災…1995年1月17日 5時46分

チリ地震…2014年4月1日 20時46分(現地時間)

こんな偶然あり得ない。
特に、3.11と9.11については、日まで一致している。

科学者も人工地震だとハッキリ言っている。


Leuren Moretという科学者が3.11はHAARPによる人工地震だと語りました。