ブログランキング参加中!応援宜しくお願いします!

林真須美容疑者の息子「毒物カレー事件は終わってない」 SNSで戦う。

2020-11-02

林真須美容疑者の息子(顔写真あり)「毒物カレー事件は終わってない」 SNSで戦う。
大阪拘置所で母親の林眞須美死刑囚との面会した時の顔写

林真須美容疑者の息子(顔写真あり)「毒物カレー事件は終わってない」 SNSで戦う。

NO.8691872 2020/07/24 14:52
 
「毒物カレー事件は終わってない」 SNSで戦う林死刑囚の長男 和歌山
 
「毒物カレー事件は終わってない」 SNSで戦う林死刑囚の長男 和歌山
 
1998年に和歌山市で起きた毒物カレー事件は25日、発生から22年になる。 当時10歳だった林真須美死刑囚(59)の長男(32)は2019年、ツイッターを始めた。 無実を訴え続ける母からの手紙などを投稿している。 「事件を思い出したくない被害者の方々の意に反するかもしれない。でも、母が戦い続けている限り、家族の中で『終わった事件』にはできない」と複雑な胸の内を語る。 【木村綾】18年7月、運送会社で働く長男は、トラックを止め、スマートフォンに流れた速報に見入った。 オウム真理教事件の教祖、松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚らの死刑執行が報じられていた。 「次は私かも」。 いつもは強がってみせる母も、その直後の面会では弱音を吐いた。 母の死刑が執行されれば、事件当時のようにマスコミが殺到してくるかもしれない。 「日常がまた壊される」。 恐怖がよみがえった。 平たんとはほど遠い人生を歩んできた。 両親の逮捕後に入った児童養護施設ではいじめを受け、先生には「カエルの子はカエルやな」と言われた。 17歳で施設を飛び出した後も、素性が知られて仕事を辞めたり、結婚が破談したりした。 和歌山を離れ、名前を変えて生きる道もあった。 でも「逃げた」と後悔したくなかった。 何より20年以上「やっていない」と言い続ける母親を見殺しにはできなかった。 母を信じたいと思いながらも、事件についてはフラットに見ることを心がけてきた。 それでも10歳までの母の記憶と、判決文の母は懸け離れていて、違和感は拭えない。 19年4月からツイッターを始めた。 事件を知らない人が増える中、「終わっていない」と伝えたくて、母とのやり取りや事件関連の記事を投稿している。 同年7月には自身の半生をつづった手記も出版した。 誹謗中傷も受けたが、印象深かったのは、両親が逮捕されたり施設で育ったりした人からの応援だった。 「施設で育ったことを理由に犯罪に走る子もいるけれど、ちゃんと生活している子も多い。『カエルの子はカエル』じゃないって、人生を通して証明したい」。 現在、母は再審を求め最高裁に特別抗告中だ。 「できれば再審で事件を振り返ってもらいたいけれど、どんな結果になっても、終わりまで見届けようと思う」
【日時】2020年07月24日 09:42 【ソース】毎日新聞
 
【関連掲示板】
 
[匿名さん]
 
和歌山毒物カレー事件 (須美からのリダイレクト)
『中日新聞』2002年12月12日朝刊1面「林真須美被告に死刑 毒物カレー事件和歌山地裁判決 ヒ素混入と殺意認定 激高説否定 動機不明のまま 被告側が即日控訴」 ^ 『中日新聞』2004年4月20日夕刊1面「毒物カレー控訴審 弁護側『別に真犯人も』6月から真須美被告質問」 ^ a b
35キロバイト (5,151 語) - 2020年7月2日 (木) 11:24
 
〈 Ameba TVに出演 〉
(出典 rinchantrend.com)
 
#40 [匿名さん] :2020/07/24 15:12

>>0 終わりました

#44 [匿名さん] :2020/07/24 15:13

>>0 絶対許さんからな! 遺族より。

#8 [匿名さん] :2020/07/24 14:58

日常生活でヒ素を持ってる家庭って皆無だろ それを持っていた林。カレーからもヒ素が検出されたなら疑われても仕方ないだろう 本人もその場に居たんだからって言うのが一般的な考え

#9 [匿名さん] :2020/07/24 14:58

タイムスリップして母親の無罪を確認してきて 未来を変えろ

#13 [匿名さん] :2020/07/24 15:01

旦那にまで毒入れて*うとしたんだったよな?

#14 [匿名さん] :2020/07/24 15:01

億単位の保険金を騙し取ってたくせに

#15 [匿名さん] :2020/07/24 15:02

免罪の可能性は無い😄

#18 [匿名さん] :2020/07/24 15:05

札束がゴロゴロしてる、高レートの麻雀してたクセに!

#24 [匿名さん] :2020/07/24 15:08

何でカレーに毒入れたん?

#26 [匿名さん] :2020/07/24 15:09

冤罪なら大変やな!

#27 [匿名さん] :2020/07/24 15:09

完全に部外者だが カレー見る度この事件がチラつくよ

#33 [匿名さん] :2020/07/24 15:09

冤罪なら誰が は ん に ん なんだよ

#34 [匿名さん] :2020/07/24 15:10

息子は関係ない。母親は犯人である可能性しかない

#36 [匿名さん] :2020/07/24 15:10

保険金詐欺御殿

#38 [匿名さん] :2020/07/24 15:12

テレビカメラにホースで放水してた顔ムカつく

#41 [匿名さん] :2020/07/24 15:12

捕まってすぐ黙秘したのがすべて

#42 [匿名さん] :2020/07/24 15:12

何人か亡くなったん?

#43 [匿名さん] :2020/07/24 15:13

地区で行われた夏祭りにおいて提供されたカレーに毒物が混入され、カレーを食べた67人が中毒症状を起こしうち4人が死亡した。

#47 [匿名さん] :2020/07/24 15:14

何を思って毒を入れたん?

#48 [匿名さん] :2020/07/24 15:15

多重人格かもな

#51 [匿名さん] :2020/07/24 15:16

保険金詐欺ばかりやって来た夫婦がカレーに毒入れても1円にもならんやろ! バットで足の骨折って詐欺する輩だからな!

#52 [匿名さん] :2020/07/24 15:16

実際警察に根も葉も無い事で犯人扱いされた者しか分からないだろうな 警察みたいのテメエの出世の為なら無関係の者でも犯人にするからな 後からならテメエらの都合に言い事は何でも出来るからな お前ら長野県でオウム真理教の信者がサリン撒いて第一通報者の方が犯人扱いされたの忘れたのか? 庭に除草剤が有っただけで容疑者扱いだぜ。 真須美容疑者が何故町内の者を*動機が有ったのか? 幾らなんでも薬品入れたら後から調べたら分かるし やるならもっと違う手段選ぶだろう とにもかくにも警察は半信半疑で相手しろ

#53 [匿名さん] :2020/07/24 15:17

亡くなった方で16歳くらいの若い女の子いたな

#55 [匿名さん] :2020/07/24 15:18

子供は親を選べないからね

#56 [匿名さん] :2020/07/24 15:19

ガレージでカレーの見張り番を交代でやったのに、なぜ祭りに参加せず家族でカラオケ行ったのか知りたい

#58 [匿名さん] :2020/07/24 15:19

警察もいい加減な的外れなことをよくやるしなぁ。 今問題になっているやりすぎ防犯パトロールなんていい加減な情報ばかりだぞ。 まぁ一番の諸悪の根源は地域住民の性悪な人が何故か警察や行政には良い顔し要領よく付き合い、それに便乗してあること無いこと吹き込む老害とか、気に入らない人を村八分にする日本の闇の部分を警察や行政が把握しない限りこの国は何も変わらないよ。 ねえ岡山県警さん。ねえ岡山県内の防犯パトロールに携わっている方々さん。全て本当の真実を書きました。

#59 [匿名さん] :2020/07/24 15:19

百歩譲って冤罪かもしれないが、日頃の行いが悪過ぎたよね。

#60 [匿名さん] :2020/07/24 15:20

林真須美は銭にならん事はしないよ(笑)

本物の守銭奴やから。
#69 [匿名さん] :2020/07/24 15:23

守銭奴が一銭の得にもならん*をするのかが疑問。 冤罪ならホントの犯人はのうのうと生きとる。

#71 [匿名さん] :2020/07/24 15:24

息子よ安心しろ 最高裁で棄却されてもお前の母ちゃんは死刑執行はされず*まで大阪拘置所で過ごすから

#92 [匿名さん] :2020/07/24 15:36

多分はめられたんだろうね。カレーのヒ素と林家がもってたヒ素の濃度が違うらしいから

#93 [匿名さん] :2020/07/24 15:37

ワイドショーは最初から犯人扱い(笑)

#94 [匿名さん] :2020/07/24 15:37

長男さん!もう親の事は忘れーや、貴方は被害者! 事件の被害者、母上さんが有罪であっても無罪であっても、過ぎた時代を消したり、やり直したり、無かった事には出来ないんやよ。

貴方は真面目に働いていて這いつくばって頑張って他人には分からない苦労、そして努力、血や涙が滲むような苦しみの中に現在も居る必要はないよ。

身内がどういう状況とかで、貴方が幸せを奪われるとか幸せを害されるとか、そんな事があってはいけない!

優しすぎると不幸なだけだよ!

貴方は何も標的にされ叩かれる必要はないよ。