ブログランキング参加中!応援宜しくお願いします!

地域金融崩壊!?銀行がヤバい!というお話。

2020-09-13

地域金融崩壊!?銀行がヤバい!というお話。 (出典 tax-startup.jp)
億万長者は不景気から生まれる。 IMF国際通貨基金による、2020年の世界経済見通しは、マイナス4.9%となり、リーマンショックの50倍! リーマンの時でさえマイナス0.1%ですよ! これを前代未聞の大不況と言わず何と言う!というレベル。 そのせいで、どんどんゾンビ企業が増えていく。 しかし悲しむ事はなく、日本のゾンビ企業は世界と比べるとほんのわずかなんです。 コロナ経済の中、日本の一人勝ち。 しかし気になるのが日本の有名銀行の破綻。 CLOの崩壊が既に始まっている。 ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行が、そのヤバい金融商品を買いまくっている。 世界に何かあれば、真っ先にヤラれるのが日本。 預金や農業などが、その金融商品のせいで潰されるかもしれない!と言う事だけは頭に入れといてください。
1

信金業界は以前から超低金利により厳しい収益環境にあり、構造不況となっていました。 現時点ではコロナショックに伴い、リーマンショックのときの動揺に一時的な貸出しニーズは増えてはいますが、 3年~5年後には、「時限爆弾」のように不良債権が急増するリスクを抱えることになります。 このことが呼び水となり、いずれ信金業界は淘汰と再編の時代を迎えることとなるでしょう。

就活生はコロナ禍が完全に終息したアフターコロナの時代を見据えて、きちんと企業選びをしてくださいね。

前スレ http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/recruit/1591493553/
10

:就職戦線異状名無しさん

信金は無心じゃないと勤まらない仕事なのです! 店舗内での上司へのゴマスリだけでなく、取引先にもおべんちゃら使ってヘコヘコヘラヘラしてパシらないといけないのです。 職務の7割はそれでなんとか通用します。 職場での会話は、野球の話か下ネタ、あとは金庫内部の内輪ネタ(悪口)くらいです。 世間の流行やニュースの話題なんてもっての外です。要するに商談どころか、雑談すらまともに出来ないんです! 知識欲旺盛なインテリさんが信金にいても、窮屈に感じるだけだと思いますよ! ホワイトカラーの中でも*であることが許される数少ない職種なんです!信金マンは! そこのところ分かってください!

 :就職戦線異状名無しさん

信金を「金融」のつもりで行くと凄く後悔するよ! 飛び込み営業やったり社長の戯言を聞いたり聖教新聞を薦められたりするんだよ! 冬は寒いし夏は暑い。 どしゃぶりの梅雨はカッパ着る。 極め付きに上司はみんなサイコパスで頭がおかしいし、ローンや預金の殺人的ノルマが、、、、、 そもそも信金の仕事をバカにしていると絶対態度に出て痛い目にあう。俺の様に。 バカはともかく学歴ある人は辞めた方がいいと心の底から思います。 マーチ程度の学力がある人なら半年も勉強すれば公務員試験受かるよ。 辞めなよ信金なんて最悪だよ。辞めたい、行きたくない・・・

11

 :就職戦線異状名無しさん: 国立マーチ以上は信金に入った時点でおしまい 何と言っても仕事がカブに乗って押し売りだからな 他で通用するスキルは皆無 底辺から脱却するためには並大抵じゃない努力が必要になる 信金行くくらいなら若手にも大きい仕事まかせてくれるような中小に行け もちろん日々の勉強は必要だぞ

:就職戦線異状名無しさん: 金融関係はすべて激務で体育会系以外にはおすすめしない 信金なんてまさにノルマ獲得や上下関係については体育会系で軍隊そのもの 朝から見込み先をあげさせられ必ず獲得すると宣言させられ できなければ直立不動のまま長時間の詰め 突然激昂してキレる上司、ときには暴力 地方信金の場合は人手不足で支店の雑務を一人でこなす 営業にしてもろくな金融知識もなく客の質も悪いため、タダひたすらに動くのみ それだけきついのに信金は薄給というのがもはや救いようが無い

12

何故、信金の若年層はどんどん辞めてゆくのか(モチベーションが上がらないのか)? これは、言葉に出さないまでもそれぞれの信金の経営陣が頭を抱える問題となっている筈です。

勤めてみれば入庫後まだ間もない職員が辞めてゆく理由が良くわかります。 大きく分けて2つが原因だと思います。

1つ目は、「営業活動の泥臭さ」。 事実、多くの男性職員は30歳過ぎても尚、カブに乗って営業活動をしてます。 外交リーダーもアラフォーですがカブ営業です。 地域密着という理念を持つ信用金庫という業態ゆえに「規模の経済性」、「範囲の経済性」が働きにくく、 強みを持つ商品を持たないまま、人間関係を武器にセールスを展開して行かなければなりません。 今は慣れてしまいましたが、有名大学を出て間もない人間が「カブに乗って営業してます」なんて知人には言いたくないでしょう。

2つ目は、「給与体系の悪さ」だと思います。 一般的に、金融業界は高収入だと思われています。 確かにメガバンクや殿様地銀あたりのプロパー組の所得はハンパじゃないです。 同級生にいますが、聞いてみたところ総支給が私の1.5倍ありました。 私のところは県内では比較的規模の大きいところなので業界の中ではまだマシな方だと思いますが、 それにしても少ない給与で将来に夢も希望もありません。 いつまで手取り20万すら超えないのでしょうか。

本当に惜しい人材が辞めてゆくのを見るのは辛いことです。 高学歴で頭が良かったり、発想が柔軟で自ら進んでやって行こう、 という意欲的な人間ほど病気になったり、見切りをつけて辞めて行きます。 この業界はどこもそうなんだろうと思います。

 そろそろ信金は旧態依然の経営から脱却するべきだと思います。 年功序列は止めて、新たなる収益の源泉を見つけないとジリ貧状態に陥ります。

21

>>12 会社員の平均年収しかない公務員より、さらに薄給なのが信金マン 国立マーチ以上の連中は平均年収以下の業界に就職して悲しくならないのだろうか? しかもいい歳してカブでお願い営業だぞ

24

もう一つの会社で一生勤めあげる時代じゃないのに、信金に新卒で入ってしまったら、もうよそでは通用しない人材になってしまう

25

>>24 銀行の中途採用では、信金マンが応募してきても書類選考で落としている

37

信金に就職すると、こんな特典がある ◎長時間労働 ◎セクハラ・パワハラ ◎いじめ ◎長時間過密労働 ◎低賃金 ◎コンプライアンス違反 〇育休・産休などの制度の不備 ×労組への敵対度 ×派遣差別 ×派遣依存度 ◎残業代未払

40

「京都中央信用金庫」最高裁で暴かれた悪質融資の実態 https://news.yahoo.co.jp/articles/ba407996bfddba6d143503ba2f6ae91968fb03d8

信用金庫最大手の「京都中央信用金庫」による悪質な偽装融資疑惑。ついには行員も裁判で不正行為を白状する事態に

 日本の金融機関を総資産額でランク付けした場合、都市銀行で最大なのは「三菱UFJ銀行」で、地方銀行なら「横浜銀行」だ。 では、信用金庫のランキング1位はどこなのかご存知だろうか。

 それは、京都市に本店を置く京都中央信用金庫(以下「中信」と記載)である。 その総資産額は約5.5兆円(2019年3月末時点)と、2位の城南信用金庫(約3.9兆円)を大きく引き離して業界トップの圧倒的規模を誇っている。 営業地区を限定されている信用金庫という業態でありながら、同庫の資金量(預金量)は都市銀行を含む全国539の金融機関で35位にランクイン(2016年3月末時点)。 関西の地域金融機関中では4位のポジションにある他、貸出金量・内部留保額いずれも業界トップクラスの規模である。

 そんな中信において今、会社ぐるみの偽装融資に関する疑惑が持たれており、一部は裁判にもなっている。 しかも、中信の不正行為が裁判でも認められ、中信側が敗訴する事態にまでなっているという。