ブログランキング参加中!応援宜しくお願いします!

誰だよ?ここまでいったら影武者って言わないw

2020-12-18

誰だよ?ここまでいったら影武者じゃないw (出典 news.1242.com)
誰?w何かのマシーン入れて新しくなったの?
1

かなり怪しい空想として読んでください。 北朝鮮専門家、重村智計教授(早稲田大学)の学説から 最近の金正恩影武者説までをつないで考えてみた。

公式には金正日死去は2011年12月17日であるが、 村重氏によると、金正日は2003年3月または2004年4月に死亡したが、 金正日の子供達はまだ若すぎたため、北朝鮮国内の混乱を回避のため、 短期間は1人目の正日の影武者が、その後2人目の正日の影武者が擁立された。 もっとも、2人目の影武者は、かなりの政治感覚や能力を持っていて、 それなりの発言力を持っていた可能性がある。 このこそは、張成沢(朝鮮労働党部長)、姜錫柱(外務省第1次官)、金永春(人民武力相) の合意のもとで行われたことと考えられる。

2

金正日の子供のうち、金正男は入れ墨があり、後継者として不適切であった。 3男の本者の金正恩は2008年に交通事故を起こして死亡している。 2011年に正日を継いだ「正恩」は張成沢・金敬姫夫妻が自分たちの戸籍に入れ、 養育してきた金日成に似た少年である。 しかし、張成沢は人民解放軍や秘密警察などとの権力抗争に敗れ、 金正恩の名前によって処刑された。 初代偽正恩は最大の後見人を失い、精神的・肉大的両面で健康も悪化していった。

3

いろいろな目的で影武者を使うのは、共産圏では普通のことである。 正恩の影武者は少なくとも15人いる。 米・中・韓からの暗殺を恐れて15人もいるわけではない。 北朝鮮の政治は、内政は労働党が、規律は秘密警察が、 外交と軍事は人民解放軍が行っている。 その三つの勢力がそれぞれに自分の持ち分を行いながら、 その三つの勢力の次席クラスが連絡を取り合って行っている。 労働党・人民解放軍・秘密警察各々が自分の都合のよいことを言う 『金正恩第一書記』を必要としている。 北朝鮮の人民はまだまだ金正恩第一書記の治世を望んでおり、 ほかの勢力の名前では誰も納得しない。 人民の反乱を起こさないためには金正恩第一書記が必要だ。 そのために、金正恩第一書記の影武者を各々が作ってしまい、 15人以上の影武者ができてしまった。

4

本物(第1の偽正恩)は、足の指を切断して歩けない。 2014年9月は片足を引きずっていた金正恩第一書記が10月には 走り出す勢いでいることに不思議に思う人がいないことの方がおかしい。 しかし、北朝鮮の人民は、金正恩第一書記が元気になったと思って喜ぶ。 それを影武者を作った人々は期待しているのだ。 諸外国を欺くための影武者ではなく、北朝鮮人民を欺くための影武者だから、 アメリカの情報機関はそのことを前から知っている。 安部・トランプ会談でトランプからそのことを話され、安部は驚いた。 金正恩による粛正と報じられている事件は、権力抗争の結果に過ぎない。 だから、金正恩暗殺という無意味なことを上層部は考えないし、 アメリカや中国もそれを実行しようとしない。

5

金正男暗殺は、中国によるクーデター(金正男を擁立して中国が事実上 北朝鮮を支配する)防止のために必要であった。 ただ、中国は、まだ、*れたのが金正男であることを認めていないし、 北朝鮮も遺体が入手できないので、金正男であることを確認できていない。

参考。 1. 重村智計教授の多くの著書 2. 2016年5月7日, 5月10日のATLASニュース

6

誤字訂正: 安部 --> 阿倍 引用URL追加: 2. 2016年5月7日, 5月10日のATLASニュース http://mnsatlas.com/?p=3150 http://mnsatlas.com/?p=3554

7

誤字再訂正: 安部 --> 安倍 (FEPがちょっと)

8

書き落とし(君主押込説): そもそも金正恩第一書記はすでに政治の第一線から退いている。 アメリカのバスケットボール選手を二回も呼んで喜んでいる間に、 北朝鮮の労働党・人民解放軍・秘密警察の各トップが結託し、 北朝鮮上層部におけるクーデターが行われた。 そのために金正恩第一書記はすでに監禁状態になっている。 その上糖尿病ということで足の指を切断され、身体の自由を奪われている。

9

重村智計説: 小さな半島国家は、自身が生き抜くために、周辺の大国を巻き込み、 大国同士を互いに対立させる手法を使う。 この半島国家の国際政治学がわかれば、北朝鮮の行動パターンを 予測することは難しくない。 半島国家の目標は生き残りであり、「自爆」ではない。 だから、半島国家は「暴発」しない。 「経済制裁をして追い詰めれば暴発する」は大ウソである。 1. 北朝鮮はいずれ崩壊するが、早期には崩壊はまずない。 2. 朝鮮半島で戦争が起きる可能性はまずない。 3. 北朝鮮は、核開発を手放す可能性はない。 4. 北朝鮮は、改革政策は採用できない。

10

2016/2/5に流れた噂: 北朝鮮でもロシア系(中国も)とアメリカ系が対立していそうだ。 金正日まではロシア系(中国)の影響が強かったと思うが、 金正恩からアメリカ(戦争屋)に勢力が完全に変わった。 (張成沢など中国派は早い段階で排除されている) 今テレビに出てきている金正恩は、偽物だ。 太ったと言っているが、体型だけではなく、顔が変わっている。 偽物は感情が豊からしく、よく笑っている。 北朝鮮は若い男性達に金正恩カットを強制しているらしいが、 新たな影武者を探すために金正恩カットをさせて、 似ている者を見つけだすようにしているとしか思えない。 金正恩自体がトップになる前に、整形手術を繰り返していたらしいので、 そもそも最初から偽物だったわけだ。

11

「北朝鮮の若い独裁者は、ひょっとしたらもう*でいるのではないか? そうでなかったら、病魔に冒されて伏しているのではないか? つまり、いま表に出てきている男は、本物ではなくて、ダミーだということだ」 このトランプ発言から、アメリカも金正恩の生死は把握できていないと思われる。 ただ、生きていても、政治的な実権は、あまり持っていなことを示唆している。

50

まあ、アメリカと北朝鮮の戦争は無いな

53

ちゃんもジョンナムもジョンナムの影武者も中国にいるんだろ

56
北朝鮮・金正恩氏が太陽宮殿訪問 故金日成主席死去26年 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1594167212/ 7 マヌルネコ(大阪府) [FR] ▼ New! 2020/07/08(水) 09:18:37.31 ID:73XZqfMZ0 [1回目] (出典 www.sankei.com)