ブログランキング参加中!応援宜しくお願いします!

遂に始まる『WW3』米国政府、中国との全面対決を公文書で宣言 してしまう

2020-07-09

遂に始まる『WW3』米国政府、中国との全面対決を公文書で宣言 してしまう (出典 turkey-currency.com)
裏の情報ではもう既に決着ついてると聞いた。 本当の戦いはアメリカVS日本
1

6/10(水) 6:01配信

 (古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)  5月末、米国政府が議会に対して対中国政策の総括を改めて宣言する公文書を送った。

米国政府は同文書で、中国が米国主導の国際秩序を根底から壊そうとしていると断じ、その野心的な動きを抑えるために中国と対決することを政府の基本方針として明示していた。米国による中国との全面対決新時代の公式宣言ともいってもよい。

の宣言は、日本など同盟諸国と連携しての対中抑止を表明しており、日本の対中政策にも大きな影響を及ぼすことは確実である。

■ 中国が3つの分野で米国にチャレンジ トランプ政権は「米国の中国に対する戦略的アプローチ」と題する公式文書を5月下旬、連邦議会あてに送った。米国政府全体が中国との新たな対決姿勢をとるにいたり、そのための多様な政策を認めるよう米議会上下両院に要請する目的で、新対中政策の骨子を議会に向けて説明したのだという。

トランプ政権は中国政策に関して、オバマ前政権までの長年の歴代政権の「対中関与政策」は間違いだったとして新たな強硬政策をとってきた。この文書は、中国発の新型コロナウイルスが米国にもたらした被害を踏まえて、対中強硬政策の内容を集大成の形で改めて解説している。

16ページから成る同文書は、【序言】【チャレンジ】【アプローチ】【実行】【結論】の5部で構成され、全体として、中国が米国に正面から挑戦する脅威の存在となり、米国および日本など同盟諸国の利益の根幹を侵すにいたったとの見方を示している。同文書の概要は以下のとおりである。それぞれのパートを見ていこう。

 【序言】  米国は1979年の中国との国交樹立以来、中国がより豊かに、より強くなれば米国主導の国際秩序に加わり、国内的にも民主化を進めるだろうという期待に基づいて関与政策を進めてきた。だが、この政策は失敗した。

中国はより豊かに強くなった。しかし、共産党政権の非民主的な国内弾圧は強まり、対外的にも米国主導の「開放的で自由で法の支配に基づく民主的な国際秩序」を侵し、周辺諸国に対して軍事、政治、経済の各手段で自国の意思を押しつけるようになった。  米国がとるべき行動は、自陣営の価値観や制度を守り、その正当性を証明すること、中 国の制度や価値観の世界への拡大を防ぐことである。またインド太平洋で日本やインド、オーストラリアなどとの団結を強め、中国の危険な行動を抑止する。

【チャレンジ】 現在の中国は以下の諸点で米国に戦いを挑んでいる。

(1)経済的チャレンジ  中国は2001年から世界貿易機関(WTO)に加盟したが、同機関の規則を守らず、自国の不当な市場や生産構造を改善しようとしない。習近平政権は自国産業への違法な政府補助金供与などを停止すると公約したのに止めていない。知的所有権についても米国企業の知的所有権を違法に使用することを続けている。全世界の偽造商品の63%は中国産となった。 中国は「一帯一路」構想を通じて、自国の非民主的、不透明な制度を国際的に拡大しようとしている。環境保護でも中国は国際的な合意や規則を無視している。

(2)価値観へのチャレンジ  中国共産党はマルクス・レ―ニン主義に基づく独自の政治システムを構築し、国家や政府を共産党に従属させている。このシステムは米国の自由な競争や個人の権利に基づく原則と衝突する。

中国は国際的にも中国型の独裁統治を拡大しようとしている。その統治は、競合政党の駆逐、政治活動家への不当な迫害、市民団体の抑圧、言論の検閲と弾圧などが主体となる。新疆ウイグル自治区、チベット自治区ではウイグル人やチベット人を組織的に弾圧し、さらにはキリスト教徒、仏教徒、法輪功・気功集団などの抑圧も進めてきた。

 中国共産党政権のイデオロギー的画一性の追求は国内に留まらない。自国の政治思想を対外的なプロパガンダとして世界各国へ発信している。米国、オーストラリア、イギリスなどの市民団体、スポーツ組織、学術団体に影響力を行使し、外国のメディアにも圧力をかける。統一戦線工作による諸外国への干渉も目立つ。

↓続き https://news.yahoo.co.jp/articles/2daa014632fb1d2b391e0ba7aa5b69a285255f3f
30

>>1 中国は共産党が国民の思想を統制して移民とポリコレでアメリカに非対称戦争を挑んできてるが アメリカやられっぱなしですやん

57>1 

要するに戦前の大日本帝国に対して難癖つけて戦争に持ち込んだようなものだろ? あの時は満洲事変を起こして、日本が中国全土を侵しかねない アメリカも植民地ほしかったのに、このままじゃ日本が全部食ってしまう なんとかしないと、で日本に嫌がらせを続けて、戦争に持ち込んだ 戦後は世界の王となれたアメリカ合衆国 ソ連というライバルが自滅してくれて、たった一つの超大国と呼ばれて、有頂天になっていたら 今度は中国が驚異的に伸びてきた、出る杭は打つ、今のうちに叩いて アメリカの優位性を保っておこうというだけ

そこに正義はない、ただのアメリカの国益のためにライバルとなる国を叩いているだけ

一度アメリカに国土のほとんどを焦土とされた日本人としては、心情的にはアメリカにムカつくんだけどね かといって中国は日本の味方とは言えないしなw

79

>>57 アメリカむかつくし段階的に植民地扱いから抜けないとならないと思うけど 現状、なりふり構わない中共の脅威の方がでかいのでトランプには頑張ってほしい

65

>>1 未だに裏では取引してるとか言う奴がいるけど、 もう経済がどうとかいう次元じゃねぇだろ アメリカはかつて日本を潰した以上に、チャイナを潰しにかかってるよ

6

トランプ「やれ」 あべぴょん「はい」

中国船攻撃

7

学習チャレンジか!

9

チャレンジ  って皮肉か?

73

>>9 最近の表現。

10

>>インド太平洋で日本やインド、オーストラリアなどとの団結を強め あれ?何かが足りてないような・・・まぁ、いいかwww

12

いやTPPに入れよ それで大体のことが解決

15

中国またオワッタ

18

ぶっちゃけ、欧米社会が中国に甘かったのは、イスラム・ロシアを退治させるっていう目的があったんだけど、 欧米がイスラムに飲まれるのは確定?

21

二枚舌の安倍ちゃん土壇場で裏切るなよ

22

トランプの脅し外交は大したことないよな 中国の賄賂外交の方が上

56

>>22 確かに

24

中国はマルクス・レーニン主義じゃないだろw アレは中共独裁主義だよ。

26

兵糧攻めでいいじゃない

27

日本を西側に味方させるなら大金を貰いますよ

28

米国が敵に認めるとマジでやばいぞ。 あいつら本気出したら大日本帝国でも4年しか(も!)耐えられなかった。

29

中国も何故か日本みたいにアメリカを超えようとしたら発表される指標からデフレになりそうになってるという。

31

キリスト教徒であるアメリカは、ゴーウェストで中央アジアや中東をゴリゴリ削りたかったんだけど、 直接キリスト教徒である白人が入ってくことは難しかった だから、宗教色の薄い中国人や日本人を使ったっていうのが自分の理解なんだけど、 もうイスラム勝っちゃったじゃんw

40

ベトナム戦争の時代もそうだったけど アメリカが自由の国である限り中国には勝てないんだよね 中国は自由を揚げ足取りの材料にして来るから

41

イギリスももうイスラムなんだよな 中国ばっかり言うけど、中東マネーの存在は大きく、 中共を倒すと、イスラムに鈴つけられる人間はもう存在しなくなる

45

>>41 中東なんて石油が売れなければただの砂漠地帯

53

>>45 世界のイスラム人口知ってるのか? アジアにもアフリカにもいっぱい住んでんだぞ? グローバル化の効用の一つとして、発展途上国がみんな豊かになって、工作マネーも豊富になったのよ たぶん、アメリカは当初の目的忘れちゃったんだろうな

62>53 

結局沢山産む人種が最後には勝つんだよね

ヨーロッパはあと50年で有色人種の土地になるよ

42

ユヴァル・ノア・ハラリが予言したように これからは国家ではなく少数のエリートが情報と富を集約しアルゴリズムで残りの人間を支配する全体主義が完成する 今もっとも神に近いのは国民格付けと情報統制に成功した習近平だ

47

もう本国の指令に従っていない。 一部の在米中国人は自分達の優雅な生活を維持したいだけ。 相場師にとって混乱は儲けのネタになる。

49

習近平を国賓で呼ぼうとしてる国売り議員が多すぎるね

59

アメリカさんは日本との同盟に楔打ち込んどいた方がいいよ 媚中議員だらけだからね

69

>>59 アメリカの所有物である日本を簡単に捨てるものかよ。

61

少なくとも、ワスプと言われる白人プロテスタントの天下は終わっただろ 全方面に敵を作りすぎだ で、中国は本当はワスプの傀儡だったのに、同士討ち始めてるし

71

頑張って!! 戦争になったら、私は北海道の襟裳岬?に逃げる! たぶん誰も攻撃しないよね? 大丈夫だよね?

86

>>71 日月神示という予言書によれば 日本は北からロシアに突然侵攻される 味方だと思っていたアメリカとイギリスも日本を裏切り日本に侵攻してきて 日本はこれら3国に分割統治されると書かれているから 北海道は確実にロシアの支配地になる

72

日本に影響無ければどっちが勝ってもいいな

80

>>72 アメリカが負けると日本は中国の一部になるね。 影響がないと思うかい?w

87

事実上の宣戦布告です

89

これ面白い まさに今のアメリカ

「あの民族に攻められようとしている」と国民の不安を煽るトランプ それに乗せられるアメリカのネトウヨ

(出典 Youtube)